編集デザイン特論

「編集デザイン」とは、コラボレーションで「価値」を発見し、とくに「異なる情報」を結びつけ「価値発見」し、それをクリティック(批評)におとす創作行為です。さらにその思考の変化を「ストラクチャー・ドローイング」(絵)にしながら、「(フィロ=知の)デザイン」に高め、最終的に「メディア」にする全プロセスを意味します。協同学習によって、学生や社会人が立ち上げる「知のメディア」をつくります。

汎コミュニケーション世界

複雑化する社会においてコミュニケーションとは何か。そんなときコミュニケーションのあり方を簡単にマニュアル化するのは危険だ。もっと大きな可能性でとらえよう。たとえば動物とのコミュニケーション。人間以外の存在との関係によって人間のコミュニケーションはどう変わるか。また、職場や学校での新たなコミュニケーションはあるのか。広い意味での「汎」コミュニケーションの可能性を探る。